保健室より

正しい知識・より良い生活習慣で、免疫力を一層高めましょう。
「人と人の距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」等の基本的な対策を励行し、「密閉」「密集」「密接」を避けて、感染予防に努めましょう。

 

■ 文部科学省

              学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル

                ~「学校の新しい生活様式」~(2022.4.1 Ver.8)


    小学校、中学校及び高等学校等における
    新学期に向けた新型コロナウイルス感染症
    対策の徹底等について R3.8月20日

 

◆インフルエンザなどに係る出席停止について

 生徒が「学校において予防すべき感染症」に罹った場合、感染を広げ流行する可能性があるため、学校保健安全法第19条に従い、校長が「出席停止」を指示します。
 一定期間、学校を休んでいただくことになります。
 医師の指導のもと自宅で療養してください。

 (「学校において予防すべき感染症」については「出席停止のお知らせ・治癒報告書」に示しておりますのでご覧ください。) 
           「学校において予防すべき感染症」と診断されたら
  
1 医療機関で診断をお受けになりましたら、学校まで連絡をお願いします。

2 登校される際は「治癒報告書」に保護者の方が記入・押印のうえ、登校日に生徒を通じて担任まで提出をお願いします。
 「治癒報告書」は以下のリンクからダウンロードすることができます。ご利用ください。
 

  01_治癒報告書.pdf


  02_インフルエンザの出席停止期間.pdf